野球バカコーチのブログ
少年野球のコーチが持論を展開し、少年たちの上達を見守るコーチング日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
満足・不満・期待・不安・希望・絶望?
結論!久々にいい試合でした。もちろん満足はしてませんよ。

打線は8安打2ホーマー13得点の大爆発!で合格かな。

しかし、問題なのは打った選手たち・・・。
8安打13得点のうち4安打4打点が先発出場した2人の2年生。そして、2ホーマーが最近入った3年生の新入部員・・・。これって意外と大問題だったりしますよねえ・・・。

やっぱりというか、結論、練習してるやつ、追いつこう追い抜こうと必死なやつが結果を出してる。ぶっちゃけ当たり前だよな・・・。
また、それがハッキリわかってこっちも気持ちが楽になった。子供だって一生懸命やれば、やってるやつが強いんだ!そういう子にやっぱり上手くなって欲しいしどんどん教えたい!ってのが正直な気持ちですよね。

ウチのチビも今回2安打2打点は初めてのこと。だけど最近ホント頑張ってるなって思う。
素振りや壁あてはもちろん風呂の中での握力強化。常々自分がヒット打つイメージを頭の中でしろ!といっているのだが、自分なりにやっているのかな?まあ、今回はたまたままぐれであったとしても大きな自信になる事に間違いはないだろう。

結局は気持ちの問題だと思う。例えば、手を怪我したとしても、練習を休む必要はけしてないでしょう。別メニューでいくらでも練習方法はある。ましてや試合であれば応援に来ればいい。
野球というスポーツはチームプレーを必要とするスポーツ。先発するメンバー・出番を今かと待ち大声で声援するメンバー・ランナーコーチと一人かけても成り立たないスポーツだと思う。
見て学ぶ事だってたくさんある。

気持ち。少しでも上手くなりたい。強くなりたい。そんな気持ちが大事なんだと思う。
親御さんの心配な気持ちも分かりますよ。怪我してるから、お腹が痛いから、私も子供の親だから分かります。でも、好きなことを本気でやらせたいなら、身体を強くしたいのなら、逆の発想もあるんじゃないかなとも思う。もちろん強制することは出来ないけども・・・・。

どうなんでしょう・・・?



スポンサーサイト
初陣!・・・なのに
先日の連休、新年新チームでの合同練習が始まり、2008年の初戦となる練習試合を行った。

結論から言えば、やっぱり・・・・・。ハァ・・・。ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
って感じ。

成長してる子と全く変化の無い子でハッキリ差が出てしまってる。冬休みの間ボールやバットを握っていたかどうか、一目瞭然だ。
しかも、大きく成長が見えるのは2年生の方。3年生は何をやっていたのかな?
休み前に行った投球フォームの矯正は?スイングの矯正は?



元に戻ってんじゃーーん!!(*`・・´)プンプン!

去年4年生たちが素晴らしい成績を残した分、今年の君たちにかかる期待は更に大きなものになるんだぞ!        不安だ・・・

しかし、怒ってばっかりはいられないな、やっぱりコーチの責任も大きい・・・。
難しいですよ。自主的に練習させるなんて。ホントに好きにならなきゃ出来ないだろうし、競争意識が無ければやらないだろうし・・・。そう思えるようにしてあげられなかったのは、やっぱり我々コーチの責任だろうな。

ということで、これからはどんどん競争意識を植え付け、本当の野球の面白さを存分に伝えていけるよう頑張るぞ!

でもその分厳しさも増えちゃうかもね
新年 練習初め!

昨年暮れに義理父が無くなり、今年は喪中のため新年の挨拶は失礼しまして・・・。


しかしまあ、またなんとか新たな年を迎えました。暮れの悲しみの余韻はまだあるものの、年末に誓った、必ず飛躍の年にする変化の年にする。という公約を胸に頑張って行こうかと・・・。


まあ、自分のことはさておき、長い休みの最終日、練習初めを行いました。みんなの顔が見られると勇んで行くが、わずか半数にも満たない参加数。名目は自主トレではあったけど、ほぼ全員来てるもんだと・・・。まあまあ、そうはいっても冬休みだし、そうはいっても遊びも大事だし、そうはいっても宿題もやらなきゃネって・・・コラ!上手くなりたくないんかい!強くなりたがってるのはコーチだけか?うーん・・・中学以来の片想いか・・・。


ちょっと寂しいですよね・・・。ほかのチームは冬休み期間中も練習してたし、年始は4日から練習初めみたいだし、当然参加率も半数以下なんて事はなさそうだし。


意識が全く足りねーな。今までもそう、午後の自主練習に参加するのは1・2年生がほとんど。主力の参加率はほぼ0に近い。そんなんで勝てって方が間違ってるだろ!あくまで自主性に任せてきたけど、今年は強制的にすべきかなあ?強くなりたくない上手くなりたくないっていうならしょうがないけど・・・。


今年はメンタル強化重視で行こうか。今のうちに負けられるだけ負けたらいい。本当に上手くなりたい子、強くなりたい子だけでやればいい。やる気のある子、上手くなった子はどんどん上に行けばいい。精神的に強くならなきゃ上になんていけないし、技術がどんなにあったってそんなの無理!


新年早々不満をぶちまけましたが、私も変わります!だからみんなも変わろう!(片想いはツライよ)

久々の更新
皆様、大変お久しぶりです。orz

ホント久々の更新です。最近何となく気が抜けて自分のブログに手が出ませんでした。
若干ブログの中身も違う方向に向かってしまっていた事もあり、軌道修正しなければ・・・なんて考えつつ、年末のご挨拶を兼ねて久しぶりに更新してみる気になった次第です・・・。

しかし、毎年思うが一年というのはあっという間に終わってしまいますね。そしてこの年末っていうのは何故かいつも非常に寂しさを感じる。自分だけでしょうか?

でも今年は少し違う気持ちでいる。何故か今年は来年に向けての心意気が違う!
仕事・野球・プライベート全てを心機一転!し荒波に立ち向かう覚悟で望みたい!!

『あとでやろう』は『バカ野郎だ』どこかで聞いた受け売りだが、一年を振り返って良くやったと心から思えるように。
『一日一日を一生懸命大切に』『その日やるべき事を確実に』

大きく飛躍できる年にするぞ!

色々ゴタクを並べましたが、ここらで・・・。

皆様 良いお年を・・・。
 

義理父(オヤジ)の死

今日義理父(オヤジ)が逝ってしまいました。あの健康で病気知らずだった人が・・・。


あっという間だった。数ヶ月前・・・腎臓にガンを患い摘出し、全快したと思っていたが、家業の農業を無理してしまったのかまた体調を崩し入院。そこからハッキリとした原因がわからないまま今日逝ってしまった・・・。


実は昨日まで田舎である名古屋に戻り義理父(オヤジ)を見舞いに行っていた。2日間のうちに見る見る弱っていく姿に元気な姿しか知らない為か不思議な感覚さえ覚えた。何かを伝えたそうに自分を見つめる義理父(オヤジ)思わず目をそらしてしまう・・・。やせ細った顔を直視出来なかった。涙が出る。


そのとき既に限界だったんだろう。自分が『仕事があるから帰るよ。頑張ってよ』と伝えると大きくうなずいて答えてくれた。その調度24時間後義理父(オヤジ)は静かに息を引き取ったそうです。


享年63歳 早すぎる突然の死でした。本当に孫思いのいいじいちゃんでした。頼りない婿ですが色々優しく教えて頂きました。


じいちゃん、出来ることなら直接言ってみたかったな・・・オヤジって。


本当にありがとう・・・オヤジ お疲れ様。  



↓ぽちっと押してみて下さい

FC2ブログランキング  にほんブログ村 野球ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。